--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 編集
2016'05.18.Wed

町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

サイト:小説家になろう
原作:オリジナル
ヒロイン:ラクダ?
属性:長編 連載中 現実→異世界 評価A

 電車に乗っていた派遣社員の主人公。
 脱線事故に巻き込まれたはずが、気がつくと周りの乗客たちとともに1人の老人の前に集められた。
 その状況にティンと来た主人公は、即座に老人に土下座したためか町をつくる能力をもらえることに…。

 町を作る能力というのは、初期資産は一千億円をもとに住居や食料などの所有物を売買して物を出し入れできる能力です。
 主人公は拠点を作りつつやってきた獣人を町の住人したりして、資産を増やしていきます。
 それほど苦はなく住人が増え、人間の兵士を撃退し、このまま割とイージーに進むのかなぁと思っていたら、一章終盤で大きな出来事が起こりました。
 先の展開が読めないですね。
 あと、思わずホロリとときたのが、一章終盤のラクダのカトリーヌのエピソード。
 彼女に対しての主人公の対応も地の文も、他への描写とははっきりと違います。
 つまり、この作品のメインヒロインはカトリーヌ、はっきりわかんだね。

tag : 長編 連載中 現実→異世界 評価A

スポンサーサイト
オリジナル小説トラックバック(0)  コメント(1) 編集
2016'02.03.Wed

オーバーロード 四方山話

サイト:ハーメルン
原作:オーバーロード
ヒロイン:1人?
属性:長編 完結 現実→作品 VRMMO 評価A

 ユグドラシルの最後の瞬間を、フライで飛行しながら過ごしていたオリ主・オデンキング。
 しかしゲームは定刻になっても終了せず、しかも雰囲気が変わったことに驚き、墜落してしまう。
 そこを“漆黒の剣”のメンバーたちが通りかかり…。

 オデンキング改めオーディン・キニングというユグドラシルのプレーヤーのトリップもの。
 ゲームでは特別強かったわけではないようですが、第10階位の魔法も普通に使えるため、当然のことながらオバロ世界では最強クラスです。
 人間種ですが、アインズ・ウール・ゴウンのメンバー複数とフレンドだったり、アインズさんと意気投合したりで粛清対象にならず、むしろ至高の方々の友人という安全なポジションを確保。
 ぶっちゃけかなり小市民な性格ですが、某思春期特有の病気を患っている女戦士といい仲になったり、アインズに対して常にリハクアイを発動するどっかの鮮血帝とガチ友になったりと、ゆる~く原作キャラと絡んでいきます。
 コメディ色が強い作品で、件の女戦士の壊れっぷりはすごいですね。
 なんで獣耳つけてブレインとバーガー屋で店員をやっているのか……この作品のMVPは彼女ですね。
 智謀やら息詰まる攻防はありませんが、ゆるさ・ぬるさが魅力の良作です。
 ラストはアニメのネタも入れつつ、微笑ましくまとまってほっこりさせてもらいました。

tag : 長編 完結 現実→作品 VRMMO 評価A

オーバーロードトラックバック(0)  コメント(0) 編集
2015'04.15.Wed

帰還せし王

サイト:小説家になろう
原作:オリジナル
ヒロイン:
属性:長編 連載中 現実→異世界 VRMMO 俺TUEEE 評価A

 人気MMORPGでカンストするまでキャラを育てた少年がゲームそっくりの異世界に転移。
 その容姿と実力からエルフの伝説の王であるフレンジャベリオンの生まれ変わりと言われ、人間たちに虐げられる亜人たちの希望となっていく。

 主人公であるダークエルフ“フレギオン”は圧倒的な戦闘力とカリスマ性によって、ダークエルフたちから神のような存在として畏敬の念を持たれますが、彼はダークエルフのみならずすべての亜人を救い力を合わせて人間と戦っていこうとします。
 弱者に優しく、敵だった者にも情けをかけ味方に引き入れようとし、無駄な殺生は好まない。
 以前の記憶が戻ったりで葛藤もありますが、それを差し引いても完璧超人なキャラです。
 魔法によって死者を復活させることまでできてしまい、主人公最強系の作品と言えます。
 ただ、現状俺TUEEEですが、大魔導師しか使えない上級魔法を全属性使いこなす人類の救世主“レオニオス”という最強の敵の話が伏線として出てきます。
 これから苦戦する展開があるかもしれません。

tag : 長編 連載中 現実→異世界 VRMMO 俺TUEEE 評価A

オリジナル小説トラックバック(0)  コメント(0) 編集
2015'04.14.Tue

ななしのワーズワード

サイト:ななしのワーズワード
原作:オリジナル
ヒロイン:多数?
属性:長編 連載中 微ハーレム 現実→異世界 評価A

 世界中で指名手配されているサイバーテロリストの青年“ワーズワード”が異世界転移。
 言葉の通じない異世界で高い知能で言葉を翻訳し自由に喋ってコミュニケーションをとったり、目にした謎の光の粒を分析して魔法を駆使したりしながら異世界で生活を始めます。

 ワーズワードは多芸な人物で、現代の名曲を演奏したり、萌え絵の看板を書いたり、日本料理を作ったりして好評を博する描写が読んでいて楽しかったです。
 作者さんが戦闘描写はあまり入れない方針なのか、どちらかというと知恵や話術で窮地(というほどでもないけど)を乗り切っていく展開が多いですね。
 異世界では誰もが簡単には使えない魔法を、源素を見ることができるという異世界人の特質をいかして簡単に使って見せるあたりはチート系と言えなくもないかな。
 現代世界から転移してきているワーズワード以外のサイバーテロリストたちはほとんどがワーズワードに敵意を持っているため、それらを撃退もしくは考えを敵愾心を翻意させることが最終的な目標になりそうです。
 あと、個人的には素直クール系なルルシスが最近、再登場してくれたことが嬉しく思います。
 作者さんコメントを見ていると、なんとなく終盤に近づいているのかな…と感じられるのが残念ですが。

tag : 長編 連載中 微ハーレム 現実→異世界 評価A

オリジナル小説トラックバック(0)  コメント(0) 編集
2015'04.08.Wed

適当な使い魔

サイト:にじファン webアーカイブ
作者様:Y.A
原作:ゼロの使い魔
ヒロイン:カトレア マチルダ ほか
属性:長編 完結 迷い込み オリ主 内政 俺TUEEE 評価A

 第七銀河帝国軍艦隊司令のイチロー・タナカがハルケギニアへトリップ。
 世界征服できる戦力をもちながらも、指導者になるのを面倒くさがって貴族になる選ぶ。

 あらゆる技術力がチートなので、商売や経済政策がおもしろいくらいに成功し、適度にネタ方向に走りながらも順風満帆に物語が進んでいく。
 ただ、順調すぎるのとイチローの妾がなかなか増えないのとで、個人的には息切れする部分はあったが終盤にいろいろあって盛り返し。
 1年の中断期間を経て完結しました。
 とてもいい終わり方で、最後の最後でフィアナに大きくスポットライトが当たりました。

 追記。
 webアーカイブへのリンクを貼っておきます。

tag : 長編 連載中 迷い込み オリ主 内政 俺TUEEE 評価A

ゼロの使い魔トラックバック(0)  コメント(1) 編集
2015'04.07.Tue

ゼロ魔転生物一人称練習作品

サイト:にじファン webアーカイブ
作者様:Y.A
原作:ゼロの使い魔
ヒロイン:ルイズ
属性:長編 連載中 現実→作品 転生 オリ主 内政 評価A

 鉱石・金属・宝石マニアのサラリーマンがギーシュの弟に転生。
 魔法で純度の高い金属を生み出しグラモン家に巨万の富をもたらす。
 主人公の鉱物に関する知識が深く、それをいかした金策部分がとてもおもしろい。
 原作部分に入ってからはどことなくもっさり感。

 追記。
 webアーカイブへのリンクを貼っておきます。

tag : 長編 連載中 現実→作品 転生 オリ主 内政 評価A

ゼロの使い魔トラックバック(0)  コメント(1) 編集
2015'03.28.Sat

満寵伝

サイト:にじファン 満寵伝 webアーカイブ
原作:恋姫†無双
ヒロイン:1人?
属性:長編 連載中 現実→作品 転生 内政 評価A

 農業高校、農業大学を卒業した農家の青年が恋姫世界に転生。
 武勇も知謀も突き抜けたところはないが、どちらもそれなりに優秀な満寵として二度目の生を送ることに。
 農業の知識を生かして軽くSUGEEEされる描写がなかなか楽しい。
 ただ、個人的にはY.Aさんの文章は3人称のほうがおもしろいと思う。
 一人称というか自分語りな読み物の多いなろうの中では異端な方です。

 追記。
 八男って、それはないでしょう!ですっかり有名になったY.Aさんの作品です。
 webアーカイブでまだ読めますので、読みたい方はどうぞ。

tag : 長編 連載中 現実→作品 転生 内政 評価A

恋姫†無双トラックバック(0)  コメント(0) 編集
2015'03.27.Fri

やる夫があべこべ世界で野球をやるようです

サイト: やる夫があべこべ世界で野球をやるようです
原作:やる夫スレ
ヒロイン:?
属性:長編 連載中 転生 美醜逆転 評価A

 球速MAX155kmの凄腕ピッチャーだったやる夫があべこべ世界に転生。
 高校で野球部に入り女子部員たちに混じりながら大好きな野球にのめり込んでいく。

 あべこべ世界なので男性は女性に比べて身体能力が低く、野球は女性のスポーツです。
 しかも甲子園優勝を目指しているような強豪校のため、やる夫が真剣にやりたいと言っても冷やかしだと受けとめられて白眼視されます。
 しかしそういった周りの態度を意に介さず野球に打ち込むやる夫の姿に、女性部員たちの態度が少しずつ変化していきます。
 まずはレギュラー獲得を目指すわけですが球速は低くともセンスは抜群ですし何より熱意があるので、これからガンガン成長していく予感があります。
 キャラクターの内面描写が丁寧ですし、期待して見守っていますが更新が遅いのが残念です。

tag : 長編 連載中 転生 美醜逆転 評価A

やる夫スレトラックバック(0)  コメント(0) 編集
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。