--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 編集
2013'12.09.Mon

異世界魔法は遅れてる!

サイト:小説家になろう 異世界魔法は遅れてる!
原作:オリジナル
ヒロイン:
属性:長編 現実→異世界 迷い込み 俺TUEEE 評価B+

現代に生きる高校生魔術師“八鍵水明”は、友人である男女2名とともに異世界に召喚されてしまう。
男友達は勇者であることが判明し、彼に思いを寄せる女友達とともに魔王を倒す冒険に出かけるが、水明は魔術師であるという正体を隠し、城を離れて単独行動するが……。

タイトルからしてレベルの高い現代魔術を駆使して異世界でTUEEEする話に思えますが、言うほどTUEEEはしてないなぁという感じ。
確かに城では異世界では高レベルな魔術師を圧倒したり、ギルドで職員2名に力を見せつけたりしているんですが、水明が基本的に力を隠そうというスタンスなので、当事者以外水明の実力に全然気づいていない様子。
そして旅に出てからは魔族に魔術が効きにくくて悪戦苦闘してるし、むしろ同行者のレフィールが素で強くてむしろ彼女のほうがずっとTUEEEしている。
水明が理屈っぽく講釈を垂れてる描写が多いのも、やや爽快感を薄めてしまっている気がする。
ただ、あらすじでも“なんやかんや言っても結局一人で無双してしまうお話”とあるので、これから強敵をフルボッコにする描写があるのではと思い、期待を持って見守り続けていこうと思います。

tag : 長編 現実→異世界 迷い込み 俺TUEEE 評価B+

スポンサーサイト
評価や属性タグについてトラックバック(0)  コメント(1) 編集
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。