--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 編集
2011'10.16.Sun

異世界で能力者は踊れない

サイト:小説家になろう 作品
作者様:火田シャープ
原作:オリジナル
ヒロイン:
属性:長編 連載中 現実→異世界 迷い込み 評価A+

能力者が一般的な世界で、能力を持たずに生まれてきた遠見テツ。
彼は周りからバカにされながらも道場に通い続け、剣の修業をやめない変わり者だった。
しかしある時、道場の仲間たちとともに異世界に迷い込んでしまう。
能力の一切使えないその世界で仲間たちが戸惑う中、元より能力が使えない彼は頭角を現していく。
シビアな世界観で、なろう系小説の中ではハードで読みごたえがある作品。
どちらかというと乾いた筆致で、登場人物たちの心理描写が緻密に描かれています。
最新話でのテツと団長との決闘の描写は圧巻でした。
この内容でこの更新ペースにも頭が下がります。

tag : 長編 連載中 現実→異世界 迷い込み 評価A+

オリジナル小説トラックバック(0)  コメント(0) 編集
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Next |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。