--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 編集
2016'03.02.Wed

今日の読書メモ 四度目は嫌な死属性魔術師 十八話

四度目は嫌な死属性魔術師
十八話 敵の敵が動き始めたが、気がつかないまま襲撃準備
 ノーブルオークの拠点へ攻め込むための下準備の回。
 ゴーレム錬成で敵拠点の精巧な模型を作って味方に説明……と、土属性の術やら魔法やらですごいものを作ってしまう、なろう系の様式美な魔術が披露されました。
 俺も異世界転生したら土魔術を極めるんだ……。
 それはさておき、この小説は主人公の転生体が死属性を持っているせいで人体実験を繰り返さたり、殺された親の霊を憑依させる肉体を探すことが目的のひとつだったりと、SAN値を削られる系統の話かと思っていましたが、杞憂でした。
 出てくる霊やらグールやらが明るく、人間味(?)に溢れていて、読んでいてすげー楽しい。
 重たくて苦手かなと最初は思うかもしれませんが、序盤を耐えればいい感じになってくるので、少し我慢して読んでほしいなと思います。
 (まあ、私がまだ読んでいない19話以降で絶望が待っているのかもしれませんが…。)

今日の読書メモトラックバック(0)  コメント(0) 編集
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Next |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。