--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 編集
2011'02.08.Tue

世界の中心でアイを叫んだけもの

サイト:Genesis Q'
作者様:nakaya
原作:エヴァンゲリオン
ヒロイン:レイ アスカ マナ マユミ
属性:長編 完結 逆行 評価A+

逆行エヴァ小説のお手本ともいえる小説。
シンジが原作とかけ離れすぎていない性格のまま逆行。
原作と変わらず人との関わり方に苦労するが、シンジなりにうまくやろうと頑張るさまが好感が持てる。
特に戦闘シーンでは知識があるだけに頼もしく、レイやアスカたちが惹かれていく理由に納得できる。
三人称でシンジ以外の人物の立場から書かれている“B-Version.”というのもあり、別方向からホルホルできる。

tag : 長編 完結 逆行 評価A+

エヴァンゲリオントラックバック(0)  コメント(0) 編集
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Next |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。